スウェーデン語の挨拶

仕事でスウェーデンに行ってからスウェーデン語にはまっています。
鳥のさえずりにも喩えられる、あの響きとアクセントが好きです。

といっても、全然本格的に勉強してるわけでもなく、挨拶や自己紹介の言葉を少し覚えた程度です。
サロン的なスウェーデン語講座には何度か参加しました。

習ったものを、このブログで少し紹介すれば、覚えられるかも。。。などと思ったので、少しずつ紹介していきたいなと思ってます。

というわけで、今日はスウェーデン語の挨拶を紹介します。





Hej! (ヘイ) こんにちは

もっとも一般的な挨拶です。日本人からするとすごく軽い感じもしますが、職場でも普通に使います。おはよう、という言葉もあるのですが、出社してきてもHejで済ます人もいるくらい。でも年配の方はこのような状況を少し危惧しているのか「会社に来たらHejではなくて敢えておはようを使う」と言っている人もいました。

Hejhejと重ねて使うとさようならの意味にもなるそうですが、私はhejhejというのはさよならよりもこんにちはの意味で使っていることが多いように思いました。
ま、どっちでもいいんでしょうね。

Hejsan! (ヘイサン) こんにちは

こちらもよく耳にする挨拶ですが、若者言葉だそうです。40代?の同僚は、「自分は使わない」と言っていました。

God morgon (グモロン) おはよう  

Läget? (ラゲット) 元気?
若者言葉。英語のHow's it going? みたいな感じだと思ってます。
答え方はもちろん色々あるでしょうけど、私は"Fint" (=good)というのをスウェーデン人から習いましたよ。
自分の年代(30代半ば)でこれを使っていいのかどうか、同い年のスウェーデン人に聞いてみたところ「自分は使うことがある」と言っていたのでぎりぎりセーフってとこでしょうか(笑)

Heydå! (ヘイドー)さよなら

Vi ses! (ヴィセース) また会いましょう!
    
Tack så mycket! (タックソミュッケ) どうもありがとう!

Tack! (タック)ありがとう
Tack tack!みたいに繰り返して使うことが良くあります。語感がいいんでしょうね。
[PR]
by orangeteatree | 2011-07-10 12:55 | スウェーデン

Lifie is short.
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31