嗅覚と記憶

今日、きんぴらごぼうを作りました。

お皿にあけて、最後、フライパンに残った醤油と砂糖の香ばしいにおいを嗅いだ瞬間。。。

瞬間的に頭をよぎったのは。。。子どものころおばあちゃんが作ってくれた「イナゴの佃煮」。。。

それをおばあちゃんがインスタントコーヒーの空き瓶に詰めてたこと。

そして、手ぬぐいで作った袋の口に厚紙を丸めてつけた特製イナゴ捕獲袋を持ってイナゴを

一緒に取りに行ったこと。。。

醤油と砂糖の香ばしいにおいから瞬時にこれだけどの記憶、しかも30年以上前の記憶がよみがえるって

すごい!

今までも、何かのにおいを嗅いだ瞬間に遠い記憶が呼び戻されることって結構あります。

嗅覚と記憶って、きっとすごく強く結びついているんだろうな。


それにしてもイナゴなんか良く食べてたなー。。。今だったら食べられないなー^^;

でもなんか懐かしい。。
[PR]
Commented by yamepipi at 2011-11-25 16:48 x
私も小さい頃、長野の親戚の家でイナゴの佃煮を食べたな~。
そういえば、高校の野外活動の授業でもつくったわ!
今思えば 結構エグイ授業だわね…あぁ懐かしい。
Commented by orangeteatree at 2011-11-25 22:14
私たちがぎりぎりイナゴ食世代かしら?
by orangeteatree | 2011-11-21 21:51 | 生活・その他 | Comments(2)

Lifie is short.

by orangeteatree
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31